富山県パーキンソン病友の会

(全国パーキンソン病友の会富山県支部)

今年、第19回総会を無事開催できました。
昨年はコロナ禍で集会を断念、書面による議事採決をとり、恒例の医療講演もできませんでした。
今年はオンライン活用で多くの人の協力を仰ぎ、Zoomでの参加と会場への参加との2方式で開催、Zoomでは29名、会場には38名の参加があり、続く第2部の武田篤先生(独立行政法人国立病院機構仙台西多賀病院院長)の医療講演もしっかり聞くことができました。

役員改選では、新会長 澤田章治(前副会長)相談役 木島律子(前会長)新役員幹事に高澤千夏、有沢はるみが就任いたしました。

新体制の元、力を合わせて友の会の発展と充実を図っていきます。

マスクがなかなか手に入らない状況が続いています。
人ごみに出る時のエチケットとして使用が求められていますので
簡単にできるマスクの作り方を紹介します。
糸も針もいりません。



先月末に富山県に新型コロナウィルスの初感染者が 出て、
あっという間に二けたを数えてしまいました。
様々な情報が飛び交っておりますが、
空気感染をするわけではないので冷静な判断のもと、
予防措置をしっかり行いましょう。


パーキンソン病患者に向けて千葉県支部が発信してくれました。

     新型コロナウイルスの脅威を克服するために

 対談形式で詳しく説明があります。

↑このページのトップヘ